「時感」は「時のうつろいを感じる」という意味が込められています。
日本人の細やかさ、繊細さをカタチにしたのが時感ブランドの特徴であり、古来より築き上げてきた文化や
精神性や感性、職人のものづくりや技術へのこだわりを今様(現代に)変換し伝承して行きます。

シリーズ一覧



  • 01 四季のうつろいに育まれた日本人の感性から生み出された色は世界中に類をみないほど繊細で多種多様です。細分化された色にはそれぞれ名前や意味がこもっており、日本人ならではの表現です。
    四季色シリーズは、その中で春夏秋冬を色で表現した単色の手ぬぐいシリーズです。



  • 01 注染は1型をベースとして、配色や染め方を変えることで、いく通りもの表情が見えます。日本の美として知られる春夏秋冬をまるで定点観測をしているように。同じ景色で移り変わる風景を、配色・染め技法を工夫して表現しています。
  • S
    E
    K
    K
    I
    01 季節がゆるやかに移り変わる様を、暦の型を順々に重ね合せることで表現しました。二十四の暦をめぐり、また同じ季節を迎えるように、二十四番目の型が最初の型へと一回りして重なり完結するシリーズです。
    「型」に焦点を当て、職人の技術を最大限に引き立てる色で表現しています。

  • 01 あたりの音を消し込んで、静寂の中にしんしんと降り積もる凍てつく夜の雪。
    春先、彩をまとうように降る柔らかで消えやすい雪。明け方の凛とした空気の中輝く雪など、花のように舞い落ちる雪が光と影、情景とともに変化する姿を表現しています。
  • S
    H
    I
    N
    R
    A
    01 世界を織り成すすべてのもの、壮麗な自然の力を意味する森羅万象。
    自然と共に生きてきた日本人の記憶の中にあり続ける情景や、自然界に存在するありとあらゆるものの現象を表現しています。

コラボレーション


  • |




    ×

    01 様々な分野のアーティストとの出会いから、注染の魅力や可能性を引き出す企画。
    互いの世界観・個性・特色が交わり、混ざり、変化していく。出会いがもたらす、それぞれの化学反応をお楽しみ下さい。

店舗限定・イベント

  • 01 直営店の場所にちなんだモチーフがあしらわれた色とりどりの手ぬぐいたち。
    またイベントでは、日頃のお客様への感謝をカタチに、そしてより一層に手ぬぐいをお楽しみ頂けるよう、趣向を凝らしたデザインとコンセプトでの開発を心がけています。

ページトップへ